読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリア人のお家に一人で行ったよ

ヨルダンの生活も十分に慣れて来ました。

相変わらず言語の壁は崩れそうにないですが。

I get used to the new life in Jordan.

Still, language barrier exist.

 

さてさて、最近お世話になっている、シリア人難民の方の家庭に

一人で行って来ました。何気に初めて一人で行ったので緊張しました。

Btw, I had been to Syrian Refugee's house whose they take care of me kindly.

It is first time to go there alone, I was a little bit nervous.

 

お昼くらいには行くと伝えていたので、

シリア方言のアラビア語を教えてもらった後に、

お昼ご飯を頂きました!!

I told them that I would like to go midday.

Arriving there, they taught me Arabic

and made lunch.

 

f:id:love-baske-th13:20170424041623j:plain

 

名前は忘れました。。。。

揚げナス、ポテト、玉ねぎの中に挽き肉が詰めてあり、

それをトマトソースで煮込んで・・・

Sorry, I forgot this name.

Eggprant, potato and onion, simmered with Tomato souce.

 

 

めっちゃ美味しかったです!

やっぱりこの家庭のお母さんが作る料理は最高だぁ。

It was gooooood!

 

 

そのあとは、砂糖たっぷり紅茶を頂きながら、

アラビア語の復習をしてもらったり、他愛もない話をして帰りました。

After lunch, we drunk a tea with too much suger

and reviewed Arabic, I left.

 

帰りなのですが、僕は歩けば土地勘がつく人間なので、

お家まで歩いて帰ることにしました。

Speaking of the way to my home,

I had walked from there to my home.

 

帰り道の風景はこんな感じでした。

f:id:love-baske-th13:20170424041658j:plain

f:id:love-baske-th13:20170424041614j:plain

 

このヨルダン国旗が並んでるところが綺麗でねぇ・・・。

空気は車社会ゆえに綺麗とは言えませんが。

 

 

だいたい1時間半くらいは歩きましたかねぇ。

疲れたので、結局タクシーで帰りましたとさ。